エアーアコードが拠点にしているリード・ヒルビュー空港(Reid-Hillview Airport、FAA空港識別コード:RHV)は、シリコンバレーで有名なカリフォルニア州サンノゼ(San Jose)市東部にあり、サンタクララカウンティー(Santa Clara County)が運営する市民飛行場です。サンノゼ国際空港(San Jose International Airport、SJC)やサンノゼのダウンタウンからだと車でわずか10分ほど、サンフランシスコからでも車で南へ約1時間と、大変便利な場所に位置しています。

海抜は133フィート(約40メートル)で、3100フィート(約945メートル)の平行滑走路が2本あり、管制塔、VASI、夜間設備など、飛行訓練に必要な設備を完備しています。(正確な位置は「北緯 37度19分58.343秒 - 西経121度49分11.261秒」です。)

 利用する航空機の約63%がリード・ヒルビューをホーム空港とする自家用飛行機で、残りはビジター機による立ち寄りですが、そのほとんどが小型飛行機です。定期便の運行はありません。滑走路自体は小型ジェット機の離着陸可能で、稀ですが実際に見られることもあります。

 空港内には給油施設が4軒あり、エアーアコードを始めとする十数校ほどの飛行学校、飛行機販売レンタル、修理、航空用品販売などの企業があります。飛行場の周辺は市街地で、飲食店やショッピングセンターなど様々な商業施設や、住宅街もあります。


Other links of Reid-Hillview
http://www.airnav.com/airport/RHV
http://www.reidhillviewairport.com/