セスナ社製。1977年以来、それまでのC150シリーズのエンジン、プロペラ、電気系統等に様々な改良を加え、現在も最もポピュラーな2人乗り自家用機として認知されています。叉、素直な操縦性は多くのパイロットを育て、プライマリー訓練機として親しまれながら元気いっぱい活躍しています。

製造元
CESSNA
型式
152 II
Seats
2
ID
N24991

エンジン
Lycoming O-235-L2C
110 馬力
装備
Intercom, VOR, COM
Mode C Transponder
運用諸元
重量
機体重量:1118 lbs.
最大離陸重量:1670 lbs.(Utility category)
 最大着陸重量:1670 lbs.(Utility category)
燃料
航空燃料 100LL 100
使用可能容量:24.5 gallons
指示対気速度
フラップ操作速度:Vso 35−Vfe 85 knots
常用運用範囲:Vs1 40−Vno 111 knots
警戒範囲:Vno 111−Vne 149 knots
超過禁止速度:Vne 149 knots

最良上昇角速度:Vx 55 knots 最良上昇率速度:Vy 67 knots
設計運動速度:Va 104 knots(1670 lbs.)